カードローンで有名なバンクイックのメリットについて解説しています。

バンクイックは三菱東京UFJ銀行が発行しているカードローンですが、数あるカードローンの中でも定評があるものです。もちろん、消費者金融が行っているカードローンとは違い、銀行系のカードローン会社としていつも利用している銀行が取り扱っているカードローンなら安心して使えるといった点がとてもウケています。バンクイックにはいくつかのメリットがありますが、バンクイックのメリットについて少し考えてみましょう。一つ目のメリットは、金利が低いことです。金利が低い理由にはいろいろとありますが、銀行系のカードローンは一番金利が低いと考えておいてください。そして、業界でもトップクラスの三菱東京UFJ銀行ですから、その金利も一番低い水準に設定されているというわけです。借入年率は公表されていますが、最低金利も4.6%なのですが、よく利用されている最高金利も14.6%と低く抑えられており、どんな人でも利用しやすいカードローンになっています。さらにバンクイックでは借入限度額も最大500万円とカードローンの中でも多い部類に入ります。個人が使うカードローンでは最大500万円というとそこまで利用する人はいないかもしれません。しかし、所得の多い人もたくさんいますので、融資の金額もそれだけ多くなります。また、カードローンで借りたお金は事業資金を除いてどんなことに使ってもかまいませんので、使いやすいカードローンともいえるでしょう。バンクイックのメリットで一番だとされているのは、やはり三菱東京UFJ銀行というメガバンクが発行しているカードローンということです。信頼感はもちろんですが、消費者金融のアコムが審査業務を行っており、カードローンのノウハウもありますので、バンクイックは最強のカードローンとも言われています。消費者金融のアコムが審査を行っていることもあり、審査のスピードや借入までのスピードなどもとてもスムーズになっていることも大きなメリットになっています。銀行系のカードローンは、比較的審査が厳しく、遅いということもありましたが、バンクイックはそうしたデメリットもほとんどなく、誰でも使いやすいカードローンの一つとしても人気があります。そのため、主婦や女性、学生にも利用されるなど、幅広い客層も特徴の一つとなっています。